お弁当に使える作り置きおかず

なぜお弁当が必要になるのか

子どもさん用に

一番その機会が多いのは、やはり子どもさんだと思います。

幼稚園や保育園に通っている子や給食のない小中学校に通っている子、そして高校生の子どもさんがいるご家庭はどうしても必要になっていきます。
また普段は給食があっても、遠足や運動会などの行事で必要になってくることもあります。

特に、最も手間がかかるとされているのが、幼稚園や保育園に通われている子どもさんのお弁用です。
なぜかと言いますと、もはや子どもさんたちの世界ではキャラ弁が常識になってきているので、お弁当を作る親御さんはあれやこれやと頭を悩ませるはめになります。
しかもネット上には、さまざまなキャラ弁の画像が出回っているので、子どもさんの興味も増えていき余計大変になっていきます。

働くお父さん用に

その他に多いのが、働いているご主人のために作っているご家庭ですね。

新婚さんはもちろん、長年連れ添っているご夫婦も作っているなんてことも多々あります。

では、その理由とはなんなのでしょうか。
純粋な愛妻弁当ももちろんあるでしょうが、一時期はやめたときもあるけど子どもさんが独り立ちをして時間に余裕があるからまた作り始めたというケースもままあります。
その中で、ここ最近よく聞かれるのがご主人のお昼ご飯代の節約ということです。
この不景気で自分のおこづかいが減らされ、お昼ご飯代もなかなか出せないご主人のためにお弁当を作っている奥さんが結構いらっしゃいます。
こういった理由で出来るお弁当もある意味愛妻弁当かもしれませんね。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る